MENU

女性の悩みでもある

インポとは男性特有の悩みではありますが、パートナーである女性の悩みの種にもなってしまいます。

 

女性の受け取り方は様々ですが「私に魅力がない」「私のことが好きではない」と思ってしまったり、「セックスなしは耐えられない」「子供が欲しいから直してほしい」など思うところはそれぞれあるかと思います。

 

生物学的にドライな側面から言えば、異性が惹かれあうのはセックスをして子孫を残すためですから、セックスは交際の根本にあるとも言えます。

 

結婚前であれば別れるというのも一つの選択肢ですが、結婚後となればそう簡単にはいきませんし、理想は今のパートナーのインポが改善されることかと思います。

女性にできること

インポの原因は身体的なものと精神的なものの2つに分けることができます。

 

身体的な原因は動脈硬化によって血管が拡張できなくなり、陰茎に流れ込む血液量が減少して勃起力が弱くなるパターンです。

 

動脈硬化は基本的に年齢とともに進行し、高血圧になると一気に進行スピードが早まってしまうので高血圧になりにくい食生活や生活習慣を取り入れるといいでしょう。脂っこい食事や多い塩分はご法度です。

 

また精神的な要因では、ストレスが勃起の妨げとなることが多くあります。ストレスを感じると性的興奮に集中できなくなるほか、身体が緊張して血管が収縮し陰茎に血液が流れ込みづらくなってしまいます。

 

ストレスの原因は人それぞれ違いますが、仕事はもちろん、また「勃たなかったらどうしよう」と思うことによって体が緊張して勃起がスムーズにいかないということもあります。

 

そのためプレッシャーをかけないように気を付けて、仕事で疲れているようであればマッサージなどでリラックスさせてあげるといいかもしれません。

 

インポは二人の問題ですから、二人で解決していくことが重要です。

インポを改善するには

インポを改善するにはテストステロンという男性ホルモンの増加と勃起力の強化が必須。テストステロンの増加には運動と亜鉛の摂取が有効で、テストステロン増えると性欲や精子の生産力がアップします。

そして勃起力の強化にはアルギニンとシトルリンと言う2つのアミノ酸が大切。これらのアミノ酸が勃起に必要となるNO(一酸化窒素)を増加させる効果があるからです。

インポを改善するための詳細