MENU

男性ホルモンは偉大

インポを改善するのに男性ホルモンの一種であるテストステロンを増やすことは非常に有用です。

 

テストステロンは性欲や精子の生産、勃起力に関わる重要なホルモンで精力全般に影響を与えるからですね。

 

ところが精力以外にもテストステロンは身体的にはもちろん、精神的にも良い影響を及ぼす重要なホルモンであることがわかっています。

テストステロンの働き

男性と女性を比べたときに、男性の方が筋肉質なのは実はテストステロンが筋肉を大きくするのに一役買っているからです。

 

また女性に比べ男性の方が攻撃的で、闘争心が強いのもテストステロンが影響しています。子供を見てもわかりますが、男児の遊びは相手と競うことが多く、女児は協力や共有することを好みます。

 

そのためスポーツ選手はもちろん、企業家などもライバルとしのぎを削るため男性ホルモンが高い傾向があることがわかっています。

 

ただ男性ホルモンが強く理性が弱いと犯罪の傾向が強くなるというデメリットも抱えており、実際犯罪率を見ると暴力を除いたとしても男性の犯罪率が高いのはテストステロンの影響です。

メリット

テストステロンを増やすメリットは精力アップ以外にも色々な面で表れてきます。

 

テストステロンが増えると筋肉がつきやすくなるため、基礎代謝がアップし脂肪がつきにくく締まった体になりやすくなります。

 

また闘争心に火が付き、仕事などのモチベーションが向上し集中力も増します。さらに精神が安定するため必然的に、自信が芽生えてきます。

 

これらのイメージを総合すると毎週ジムに通っているやり手の経営者という感じでしょうか。やはりモテる人は男性ホルモンが高いということですね。

 

テストステロンは運動を習慣づけることで増やすことができるので、是非取り組んでみてはいかがでしょうか。

インポを改善するには

インポを改善するにはテストステロンという男性ホルモンの増加と勃起力の強化が必須。テストステロンの増加には運動と亜鉛の摂取が有効で、テストステロン増えると性欲や精子の生産力がアップします。

そして勃起力の強化にはアルギニンとシトルリンと言う2つのアミノ酸が大切。これらのアミノ酸が勃起に必要となるNO(一酸化窒素)を増加させる効果があるからです。

インポを改善するための詳細