MENU

他の女性では勃起できる

最近増えているのが妻だけEDという症状です。読んで字のごとく妻にだけ勃起しないというインポですね。

 

妻以外の女性となら勃起できるということなので、風俗店の利用などがある場合にのみ判明します。オナニーで勃起できるけど妻では勃起できないというのだけではただのインポなので、妻だけEDには該当しません。

 

ではなぜ妻だけEDが起こるのでしょうか。それはマンネリやストレス、プレッシャーなどの精神的な要因によるものなのです。

心因性のインポ

インポは器質性と心因性に分けることができますが、妻だけEDは明らかに心因性ですね。

 

その原因はマンネリであることが多いようです。結婚してしまうと女性としてより同居人としてもしくは母として見てしまい、女性として見れなくなってしまうことが多いのです。

 

肉親とセックスなんてできないというイメージでしょうか。この場合は妻だけEDどころか、セックスレスの状態になっていることも多いです。

 

他には妊娠のプレッシャーなども原因の一つですね。子供が欲しいから排卵日に義務的なセックスをしようとすると、頑張らなきゃというプレッシャーによってインポになってしまうことがあります。

 

セックスとは本来本能的なものですから、予定を決めたりして理性でセックスをしようとすると上手くいかないことがあるのです。

 

このような場合はバックでセックスをすることをおすすめします。顔が見えるとどうしても現実に戻ってしまったり、プレッシャーを感じてしまうため、顔の見えない体位の方が上手くいくことがあります。

インポを改善するには

インポを改善するにはテストステロンという男性ホルモンの増加と勃起力の強化が必須。テストステロンの増加には運動と亜鉛の摂取が有効で、テストステロン増えると性欲や精子の生産力がアップします。

そして勃起力の強化にはアルギニンとシトルリンと言う2つのアミノ酸が大切。これらのアミノ酸が勃起に必要となるNO(一酸化窒素)を増加させる効果があるからです。

インポを改善するための詳細